ファッション!Londaから商品の情報をスクレイピングする

Londaとは?

日常使いしやすいモノやオシャレの向こう側へいっているモノまで、「着る」だけの概念にとらわれず、アイデンティティーを表現できるミックスモードファッション。

スクレイピングツールの概要

ScrapeStormとは、強い機能を持つ、プログラミングが必要なく、使いやすく人工知能Webスクレイピングツールです。違う基盤のユーザーに二つのスクレイピングモードを提供し、1-Clickで99%のWebスクレイピングを満たします。ScrapeStormにより、大量のWebデータを素早く正確的に取得できます。手動でデータ抽出が直面するさまざまな問題を完全に解決し、情報取得のコストを削減し、作業効率を向上させます。

抽出されたデータは下記のようにご覧ください

f:id:satoshihirai1:20220110204050p:plain

1.タスクを新規作成する

(1)URLをコピーする

今回はニット、セーターの検索結果ページを例として、スクレイピング方法を紹介します。まず、URLをコピーしてください。

f:id:satoshihirai1:20220110204104p:plain

(2)スマートモードタスクを新規作成する

ScrapeStormのホムページ画面にスマートモードタスクを新規作成します。また、持っているタスクをインポートすることもできます。

詳細には下記のチュートリアルをご参照ください。

スマートモードタスクの新規作成方法

f:id:satoshihirai1:20220110204114p:plain

2.タスクを構成する

(1)ページボタン

ScrapeStormは自動的にリスト要素とページボタンを識別できます。もし識別誤差が発生する時、手動でページボタンを選択してください。下記のチュートリアルも参照してください。

ページ分けの設定方法

f:id:satoshihirai1:20220110204131p:plain

(2)詳細ページに行く

「詳細ページに行く」ボタンをクリックして、商品の詳細情報ページに移動します。厚さ、素材、サイズなどの情報を抽出できます。

f:id:satoshihirai1:20220110204150p:plain

(3)フィールドの追加と編集

「フィールドを追加」ボタンをクリックして、画面に必要な要素を選択、データが自動的に抽出されます。また、必要に応じてフィールドの名前の変更または削除、結合できます。

フィールドの設定の詳細には下記のチュートリアルをご参照ください。

抽出されたフィールドを配置する方法

f:id:satoshihirai1:20220110204211p:plain

(4)データ修正

全て抽出した商品詳細を一つずつ配置するため、データ修正機能を利用してください。

f:id:satoshihirai1:20220110204225p:plain

3.タスクの設定と起動

(1)起動の設定

必要に応じて、スケジュール、アンチブロック、自動エクスポート、写真のダウンロード、スピードブーストを設定できます。

スクレイピングタスクを配置する方法については、下記のチュートリアルをご参照ください。

スクレイピングタスクを配置する方法

f:id:satoshihirai1:20220110204233p:plain

(2)しばらくすると、データがスクレイピングされる。

f:id:satoshihirai1:20220110204244p:plain

4.抽出されたデータのエクスポートと表示

(1)エクスポートをクリックして、データをダウンロードする

f:id:satoshihirai1:20220110204254p:plain

(2)必要に応じてエクスポートする形式を選択します。

ScrapeStormは、Excel、csv、html、txt、データベース、ローカルなどさまざまなエクスポート方法を提供します。ライトプラン以上のユーザーは、WordPressに直接投稿することもできます。

抽出結果のエクスポート方法の詳細には下記のチュートリアルをご参照ください。

抽出されたデータのエクスポート方法

f:id:satoshihirai1:20220110204305p:plain